ドラパス マルチコンパス ブラック 05-911 - 優れもの!!? どうですか?

ドラパス マルチコンパス ブラック 05-911

今回はドラパスマルチコンパスブラックっていうものを買ったので、これを記事しました。

drpas.jpg


ドラパスマルチコンパスブラックは単なるコンパスなんですが、優れものなんですよ。

というのは昔小学校時代に使っていたコンパスとよく似ているというか、ずっと前から探していたコンパスです。

今売られているコンパスは鉛筆を挟んだりできますが、少し太いボールペンとか銀ペンを挟むことはできないのです。

つまりクリップ式のコンパスっていうのが、今では売っていないようです。

そこで、探してやっと見つけたのが「ドラパスマルチコンパスブラック」っていうものです。

これは梅本デザインって書いてあるのでは日本製なんですが、結構優れています。

その優れている部分っていうのは2箇所に止める金具らしきものがついています。

koteineji.jpg


それはコンパスのちょうど中心辺りにヒラキを固定するネジとコンパスの上の部分にも開き防止のネジがついていいます。

つまり、2箇所でしっかりと止めることができるのですね。

そして私がこれを買ったのは、円を描くわけではありません。
レザークラフトのガイドラインを銀ペンで書くためです。

普通レザークラフトをやってる方は マルチステッチンググルーバーやレザークラフト用のネジ式コンパスを使ってる方が多いと思います。

stecchin.jpg


もちろんそれでも大丈夫なんですが、革にうっすらと傷をつけて目印ラインを付けるのですがこれって結構見にくいんですね。

銀ペンだったらはっきりと線を見ることができるので、こっちの方が断然分かりやすいということです。
そして、銀ペンは消しゴムで線を消すことが出来るのが大きな特徴です。

ということで、amazonで買ったのですが700円ちょっとぐらいの安い商品です。
安いだけやって、素材はプラスチックです。

私の希望として、もう少し高くなってもいいので、金属製のものを作っていただければと思います。

lines.jpg


それで私がこれをどのように使っているかということですが先ほど述べたように、レザークラフトの縁取りラインを書くために使っています。

それでレザークラフトですが、ずいぶん前から色んなものを作っていましたが、久しぶりに、またやってみようかなという感じで作り始めたということです。

よって昔の道具があるので、それを使っているのですが、何かを作るっていうのは結構面白いもので、また、道具を揃えるというのも好きですね。

ちなみに、私が持っている定規をラインアップしました。

scalls.jpg


定規なんか、一つあればいいという考えの方がいらっしゃいますが、 使い方によっては短いものや長いものなど、要所要所で活躍してくれます。

よって、正確に仕事が出来るって言うか、便利なものです。

そして、最近の定規は強力な滑り止めゴムが付いているものが売られているので、革を切る場合しっかりと固定できるのでうまく作品づくりに専念できます。
タグキーワード
2017-01-24 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178520850
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 優れもの!!? どうですか? All Rights Reserved.