Google 頑張れ! - 優れもの!!? どうですか?

Google 頑張れ!

googleganba.jpg


今日は吠えます!
最近思うことですが「google 頑張れ!」といいたいです。

というのは、 google のメインの仕事っていうのは、検索エンジですよね。
検索窓に知りたい情報のキーワードを入れると、自分の知りたい情報が一瞬に表示するという優れものです。

これって凄いことなんですが・・
私が思うには、Googleは結構、へっぽこなんです。

というのは、今でも、意味不明な言葉の羅列のサイトが上位表示しているからです。

もちろんビッグキーワードではありませんが、機械が作ったと思われるコンテンツで、キーワードの羅列と意味が全くわからないブログサイトが存在します。

これは昔からありますが・・
googleは賢くなったとよく言われていますよね。
でも、昔と全く変わっていないように思います。

最近のニュースでは、googleのandroidはmicrosoftのWindowsを抜いたということです。
これはオペレーティングシステムの数での話ですが、これも凄いと思います。

aito.jpg

それよりも、昨年、googleの囲碁AI(人工知能)が韓国のプロ棋士と対戦した結果、4対1でAIが圧勝したということです。

Googleはこのような凄い人工知能を持っているのに、いちばん重要な検索エンジンが、どうしてへっぽこなんでしょう・・・

そういえば、今年の3月2日にwelqアップデートがありましたね.
(welqアップデート:welq問題でグーグルが対策した検索順位チューニング)

これもニュースになりましたが、あの、球団を持っているDeNAが運営している、welqというサイトが軒並みに検索エンジンで1位になっていた事件です。

それも、ネット上の他人のコンテンツをコピー(記事盗用)していたり、不正確な記事をアップしていたことから、問題になり結果的にはサイトを閉鎖したのですが、医療系のサイトだったのでクレームが殺到したそうです。

そして、そのでたらめな記事をGoogleが上位表示させていたということです。

3月2日のwelqアップデートはこれの対策ということですが、welqと類似してるサイトは全てペナルティを与えているようです。

それも、キュレーションサイトだけではなく、企業のサイトもペナルティを受けていると言われています。

これによって、ネットビジネスを営んでいる企業や、まともに商売をしているお店や会社など、散々な目にあったということです。

そこで、「私はgoogle頑張れ!」といいたいのです。
つまり、「賢くなるんだったらもっと賢くなって下さい」と言うことです。

googleはとんでもない馬鹿ではありませんが、中途半端な賢さと言うか・・つまり、へっぽこなので、もっと勉強して欲しいのです。

pena0.jpg



この、welqアップデートの内容は、低品質のコンテンツに対してペナルティをかけたとgoogleは言っていますが、 google自体、このコンテンツは、正しいか間違っているかを判断できないようですね。

では何を基準として、全く失礼なペナルティをかけてしまうのか・・・
不明です。

と言っても googleは日本の企業ではないので何も答えません。
無責任だと思いますが、やはり、企業なので不公平があっても理不尽でも「そんなこと知ったことじゃない」ということです。

今でも、 googleのバグを掻い潜って、上位させているサイトや堂々とリンクを売っているSEO会社、自動でコンテンツを作成するソフトなど軒並みにアップデートしています。

コレってどういうこと・・
と考えてしまいますが・・・
googleは賢くなりつつありますが、残念ですが、抜け穴がたくさん存在するへっぽこな検索エンジンなのです。

それから、googleに対抗する検索エンジンが存在しないのも問題です。
一社独占、つまり、競争相手がいないということです。

googleは正義の味方のように、不正を取り締まっていますが、お前こそ頑張れと言いたいです。

welqの量産記事の実態


welqサイトでは、8000文字ぐらいの記事を毎日100記事アップしていたと報道されていました。
https://www.buzzfeed.com/keigoisashi/welq-03?utm_term=.utM8mBObAv#.it017wDN0x
これを、外注ライターに1文字0.5円から1円で発注していたそうなので・・・
0.5円×8000×100=400000円
1日40万円の予算があれば、Googleを騙せるということになりますね。
今後、このようなことがないように google頑張ってね・・
2017-04-15 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179450834
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 優れもの!!? どうですか? All Rights Reserved.