マイクロソフト Wireless Mouse 5000 - 優れもの!!? どうですか?

マイクロソフト Wireless Mouse 5000

マウス.jpg

突然、マウスが「ぶっ壊れてしまいました。」

マウスも消耗品の為、いつかは壊れることは当たりまえの話ですが、使えないと・・

ほんとうに不便ですね、とりあえず、以前使っていた、マウスを応急処置程度で

使用していましたが、とにかく、かってが違うと言うか・・・不便です。

こういうものは、使えなくなってから、価値が分かるんですね。

それで、今まで使っていたのが、「マイクロソフト Wireless intelMouse

Explorer2.0」(画像左)と言うモデルで反応が忠実なので、結構気に入っ

ていました。

買い替えも同じintelMouse Explorer2.0にしようと思ったのですが・・・

廃盤になっていました。

それに変わるモデルとして、マイクロソフト Wireless Mouse 5000(画像右)

にしたのですが・・

intelMouse Explorer2.0に優ること無く・・がっかりです。

仕方なく使うしか無いか・・・と言う感じなんです。

intelMouse Explorer2.0の気に入ったところは・・・

1)マウスの形が手にフィットする。

2)5ボタンで左サイドに2ボタンが便利

3)バッテリーは入れっぱなしで2ヶ月は使える。

と言うことなんですが、新しく購入した、Wireless Mouse 5000は・・

右サイドにボタンがあるため、間違って押してしまう恐れがあり不便です。

(ボタンは左親指で操作するのがいちばん適していると思うのですが・・・)

その他のメリットは同じです。

それで、5ボタンにこだわる理由は・・・

1)コピー、2)ペースト、3)カットをマウスの各ボタンに割り当てている

ことからなんです。

ドラッグして、ワンクリックでコピー・・そして、ペーストする作業がいち

ばん多いと思いますので、これをマウス操作で素早く出来るので、スムーズ

です。

この、ボタンの割り当てプラス、右クリックと左クリックがあるので、非常

に便利なマウスに変身するのです。

ちなみに、ペーストはホイールをプレス(押しこむ)する操作になります。

まあ、右ボタンが気になりますが、5ボタンなので、それなりに慣れるしか

無いか・・と思います。

それから、Wireless Mouse 5000のもう一つの欠点はボタン操作による、

反応が若干遅い気がします。

・・でも、マウスに関してはマイクロソフトは優秀だとおもうのですが・・








2013-06-29 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70211155
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 優れもの!!? どうですか? All Rights Reserved.